お灸

施術の面白さ

整体は施術内容のマニュアルがありません。団体によって施術内容が異なります。したがって、自分に合う整体施術を探す必要があります。そこで最も重要なことは自己分析です。自分の身体のどこが悪いか、自分で特定してみることです。そうした上で情報収集をしてどのような団体があるか、見てみてください。そうしてネットや口コミの評判を確認して行ってみましょう。ちなみに、自己分析ははずれることがよくあります。つまり、痛みを感じるところに、痛みの原因があると我々は思ってしまいます。しかしながら、実際にはそうではない場合があります。たとえば、肩こりの要因が足にあったりします。このように、必ずしも痛みを感じるところを直接施術するとはかぎらないのです。

整体において現在取り組まれていることについて書いていきましょう。整体の施術の面白いところは、必ずしも痛みを感じるところを施術するわけではないところです。たとえば、腰が痛くて整体師のところに行って治療に行っても腰に直接施術することは、あまりありません。その場合もっとも多いケースは、顎の歪みを矯正することです。顎以外にも身体のどこかが歪んでいるから、別のどこかに痛みが生じるということは決して珍しいことではありません。そのため、どこが歪んでいるのかを整体師は特定して、原因を作っているところを施術するのです。現在は、施術を何回か行って、症状が改善されなければ違う箇所を施術したり、改善すれば徹底的に同じ部位を施術します。要するに、その時その時の状態を見ながら施術を行うというスタイルが現在のスタイルです。

ページの上部へ